せどりの心得

個人事業主になってサラリーマン時代より忙しくなったチェロです^^

もっとゆっくりした生活になる予定だったのに・・・と思っています。

でも、今がやりたいことやりまくっているので楽しいですけどね!

 

今日は「せどりの心得」というタイトルでお届けします。

というのも私も最初からせどりで稼げた訳ではありません。

その辺りから少し書いていこうと思います。

 

せどりの心得!と大げさなタイトルを書きましたが、大したことないです。

基本に忠実にせどってくださいという事ですのであまり構えずに読んでくださいね。

 

・出品価格が少しぐらい高くてもランキングの低い物は仕入れない

・書き込みのある物は仕入れない

・付録付き(CDやDVDなど)で付録が付いていない物は仕入れない

・思いこまない

・無理しない

・他のお客様の邪魔をしない(行儀よく)

・ランキングの高い物を中心に仕入れる

 

こんな感じです。

よくあるのですが、出品価格がやたら高くてヨシ!と思ったらランキングが付いていない・・・

でも一応仕入れておこう・・・・結局売れず、価格も暴落・・・よくあります。^^

 

書き込みや付録が付いていないなども注意しましょうね。

価格だけ見て確認せずに仕入れてしまい、家に帰ってから気づく場合が多いですね。

そういう時は返品もできるかもしれませんので一応購入ショップに問い合わせてもいいかもです。

 

私も最初のころはそうだったのですが、この本はどうせ安いからリサーチしないでおこう・・・

こういう思い込みはやめてください。

確実に以前にリサーチした結果ならOKです。

でも、初めてお目にかかった本でしたらサクッとリサーチはしておきましょう。

結構、こんな本がなんでこんなにも人気なの?っていうのがあります。

 

仕入れに行っても全く見つからない日もあります。

そういった日は潔く引き上げましょう。

何か仕入れなきゃ!っていう思いでいると焦って安い余計な本まで仕入れてしまう確率が高いです。

 

古本屋さんにはせどらーだけではなく一般のお客様も多いです。

行儀よくマナーを守ってせどりましょうね。

行儀の悪いせどらーがいらっしゃるので古本屋さんもせどらーが嫌いになるんです。

みんなでマナーを守って行儀や礼儀をしっかりしましょう!

あまり目につくようなせどりをやっていると締め出しを食らうかもしれません。

個人的な締め出しならいいですが・・・全国的にせどり禁止令などが出てしまうと・・・

気をつけましょ!

 

最後に!

当たり前の事ですが、ランキングの高い物を仕入れてください。

お金と場所に余裕がある人は問題ありませんが、

私を含めた一般のせどらーさんはできたらお金は早く回収したいし、

本をストックしておく場所の確保も少ないほうがいいと思っています。

ランキングが高い本は出品したらすぐ売れて行く本が多いです。

そういった本をしっかりと狙って行きましょうね。

 

本日はせどりの心得でした!

みなさん出来ていますか?

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ